Gadgets.‎ > ‎

MX400?

SENNHEISER(ゼンハイザー)のMX400に似たイヤホンを購入しました。購入先はfocalprice.comです。
先ずは、focalprice.comの商品説明から見てみましょう。

Stereo Earphone MX400 3rd Gen (Black)

  • High quality assurance.
  • It can provide you perfect sound.
  • The sound is still stereo in-ear headphone for listening while "on the move".
  • Wide dynamic range
  • Excellent bass response
  • Dual-sided highly conductive OFC copper cable
  • Can be connected directly to personal stereos, CD players, DAT recorders and hi-fi systems
  • Color: Black
Product Details (including package):
weight:19 g
size:120*10*1 cm

Pack including:
1 × stereo earphone MX400 3rd Ge
2 × Soft ear-cap

ちょっと気になりますね。メーカー名のゼンハイザーという記述が一切ありません。MX400は日本国内でもかなり話題になった製品で、あちこちの販売店で販売されていました。しかし、既に過去の製品で、現在では後継機に代替わりしてしまいました。
MX400は、やや中域を重視した音質で、低域も高域もバランス良く伸びた傑作イヤホンです。国内の量販店で購入したものを持っていますが、focalprice.comでびっくりするような値段で販売押されていましたので、少しまとめて購入しました。
購入時の価格はus$2.91で、かなりお安いです。ちなみに、数年前に国内の量販店で購入した時の価格は、1,700円くらいだったと記憶します。

注文してから、10日程でいつもの白い封筒が届きました。


さっそく封を切ってみると、なんともそっけないビニール袋に無造作に包まれたイヤホンが顔を出しました。


ビニール袋の中はイヤホンと、スポンジ製のイヤーパッドが入っていました。説明書も何も無しです。


国内で購入したMX400と並べてみました。国内で購入したものは、プラスチック製のケースに入っていますが、香港から購入したものは本当にそっけない包装です。


国内で購入したものと比較してみました。下のイヤーパッドを装着した方が国内で購入したものです。形状は全く同じです。


国内で購入したものも、今回focalprice.comで購入したものもSENNHEISERと書かれています。


国内購入の者は、MX400という型式番号が書かれていますが、focalprice.comで購入したものは型式番号の記載はなく、SENNHEISERと記載されています。


国内で購入したものは、L字プラグですが、focalprice.comで購入したものは金メッキされたストレートプラグです。また、コードの形状も異なっていて、国内購入の方がY字型のコードですが、focalprice.comで購入したものはネックチェーン型です。


さて、肝心の音質ですが、国内で購入しtたものとfocalprice.comで購入したものに差はありませんでした。MX400らしい、しっかりした中域と低域から高域までバランス良く伸びた音域はどのようなソースでもそつなく鳴らしてくれます。
これが正真正銘本物のMX400か偽物かは正直解りません。ただ、偽物であったとしても、これだけの音質なら文句はありません。もともと、MX400は本物も中国での製造でした。従って、OEM品が流出した可能性もあります。コストパフォーマンスは極めて高く、偽物であったとしても、これだけ出来が良ければお勧めです。