Gadgets.‎ > ‎

嘘pad 8inch(ZG-863B)

久しぶりの更新です。今回は、嘘padの8インチ版です。
中国製の嘘padの場合、画面サイズ7インチの物が多いですが、今回購入したの藻は画面サイズ8インチの物です。お値段も7インチに比べて少々お高くて、us$105.60でした。結果から書いてしまいますが、やっぱり酷い製品でした。これで嘘padは三台連続で不良品でした。

では、いつものように、購入元のdealextreme.comの商品説明を引用してみます。

 ModelZG-863B
 ColorBlack + Silver
 Operating System Google Android 2.2
 Processor ARM V5 349.79MHz
 ChipsetVIA 8650
 Memory 256MB DDR2
 Capacity Built-in 2GB flash memory; Supports Micro SD/TF card up to 16GB
 Display 8" LCD resistive touch screen (800 x 600 pixels)
 Orientation SensorsWith accelerometer, automatic steering display screen
 Video FormatsMPEG1 / MPEG2 / WMV9 / MPEG4-SP / ASF / DIVX / H.263 / H.264 / RMVB / MOV / MKV / TS / FLV
 Audio FormatsWMA / MP3 / WAV / OGG / AAC / EAAC
 Picture FormatsJPG / GIF / BMP / PNG
 E-Book FormatsTXT/HTML/HTM/CHM/EPUB/PDF/DOC/PPT/XLS
 Network Supports Wi-Fi 802.11b/g network / Supports external 3G USB dongle wireless adapter
 Camera 300K Pixels front camera (640 x 480 pixels)
 Microphone Built-in microphone
 Speaker Built-in loudspeaker
 Slots 1 x 3.5mm earphone
  1 x TF slot (max up to 16GB)
  1 x 30pin
  1 x DC power
 Software Market / Browser / Skype etc. Can install all APK applications
 LanguagesCzech / Danish / German / English / Spanish / French / Italian / Dutch / Norwegian / Polish / Portuguese / Swiss / Turkish / Greek / Russian / Korean / Simplified Chinese / Traditional Chinese / Japanese
 Battery Built-in 2100mAh rechargeable battery
 Accessories 1 x 100~240V AC adapter (2-flat-pin plug)
  1 x USB cable
  1 x English user manual
 Manufacturer's Warranty: 12 Months excluding physical damages (see specifications for terms and details)

まあ、スペックについては特に取り上げるべきものはありませんね。
届いた品物を見てみましょう。商品は派手目の紙箱に入って届きました。

箱を開けると、恐らくdealextreme.comが発送時に追加したと思われる梱包材が目に入りました。包装にはそれなりに気を遣っているようです。

梱包材を取り出すと裏向きになった嘘pad本体がお目見えしました。dealextreme.comでは、画面を保護するためでしょうか、必ず画面を下にして箱に納めてあります。この辺りもdealextreme.comの気遣いでしょう。

同梱物を全部取り出してみました。写真左下から時計周りに、マニュアル、ACアダプタ、PC接続用のケーブル、そして本体です。ACアダプタは、日本でもそのまま使用できるアメリカンタイプのプラグ形状です。focalprice.comの商品はほとんどの場合Cタイプのプラグの場合が多いのですが、dealextreme.comの商品はアメリカンタイプがおおいです。この違いはメインターゲットとしている地域が異なるためだと思います。
PC接続ケーブルは、iPodのシンクケーブルと同一で、実際にiPodのシンクにも使用できます。逆に、iPodのシンクケーブルをこの嘘podに使用することもできます。

本体です。表面の保護シートを剥がしていませんので、少々白っぽく見えますが、保護シートを剥がすとかなりクリアに見えます。

画面下方にあるボタンです。アンドロイド端末のボタンはドンドン増える傾向にあります。昔のボタン一つで長押ししたり、チョンと押したりしてコントロールする方が個人的には好きです。

画面下方側面です。左から、スピーカー、電源コネクタ、マイクロSD挿入口、USBケーブル接続コネクタ、リセットボタン、イヤホン端子が並んでいます。スピーカーはモノラルで、左右チャンネルの音が合成されて出力されます。リセットボタンは細い物で押すタイプとなっています。

本体右側面には電源ボタンと音量調整ボタンが設けられています。

本体裏面の記載です。

一応動作はするのですが、購入から数日で、画面に一本の白い線が出るようになってしまいました。それから、実稼働時間は一時間程度と短く、残念ながら外出先で使うには少々心もとないです。
さすがに三台連続して満足に使用できない物でしたので、これを以て嘘padとは決別することといたしました。ほぼ同時期に購入したASUSのEee PC 1016Pのリファブ品ですが、こちらはお値段は二万円少々で、嘘pad2.5台分のお値段です。しかし、さすが一流メーカー品です。バッテリー動作も公称8.5時間に対し、実際6時間程は動作します。ディスク容量も250GBと、モバイルで使用するには十分です。リファブ品ですので、元々不具合のあった商品だと思うのですが、しっかりメーカーでの再調整が行われていますので、新品同様で使用感も全くありません。

ということで、今回は嘘padもう買わないの巻きでした。